エロ川柳をお届けします。「ど真ん中、買って良かった、男たち、」

「ど真ん中、買って良かった、男たち、」

『明日への活力が湧いてくる。こんな奥さんが欲しかった… 五十嵐 潤 37歳 AV DEBUT』

「旦那のことは愛している、でも何か物足りない…」「AV男優とのSEXを一度体験してみたい…」そう語るのは自らの底なしの好奇心に駆られ、今回SODに応募してきた長身スレンダー人妻・五十嵐潤さん。そんな彼女の初めてのAV体験は熟練男優とのハード3Pファックや濃厚スローSEXなど日常とかけ離れた未知の世界だった…。※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

特集:

ライブチャット 人妻フロアでキャンペーン中!
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
まず可愛い、ここ大事。素人っぽくて良い、普段の何気ない会話からからみになると表情が一変し、エロエロモードに、からみ前の会話は見て下さい、くぅ~買って良かった、次回作にも期待。
清楚系だけど度胸がある感じで、はきはきとしゃべるのが見てて心地良い。
作品中「勢いで応募してしまった」と数回言っているし、
最後の駅に送っていくシーンで、また撮らせてもらえるか?という質問に
「いや、ぜひこちらこそをお願いいたします」と笑顔で即答!

絡みシーンは他のレビューにおまかせしますが、
一作目はまだプライベートセックスの延長なソフト絡みだったので、
まだ世間知らず&怖いもの知らずな五十嵐さんに、
AVの怖さを2作目以降で徹底的に体験させてもらうことを祈願。

あと、スチル撮影のシーンがお綺麗でしたね。
清楚なワンピや白い肌が神々しかった。

あえて言うと、絡みが三回とも同じスタジオ?ホテル?で撮っているのが単調。
五十嵐さんは、長身なのでバストが小ぶりに見えるのと、
色白のせいか体のホクロが少し目立ちますが、彼女のキャラと
長身で美肌・美脚な肉体で、無視できるレベル。

メーカーの方、このシリーズはドキュメントと女優の素の姿が売りですから
パケ写撮影シーンや打ち合わせなど、舞台裏はガンガン入れてください。
裸で大勢に囲まれてスタジオ撮影される姿は、
ついにAV女優になってしまった感が出て最高です。

彼女も垢抜けた都会の大人の女という雰囲気ですが、
作品のつくりもそれにあわせて、ジャズが流れていたり、
アーバンな感じで演出も、女優に合っていて上出来。
どうでも良いようで、作品としてこういうのは大切。
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
作品の途中にある
メイキング スチール撮影が
よかったです。

綺麗なパンスト姿です。
色白美肌にスレンダー長身、胸もそれなりにありスタイルよしで美人!これだけで十分ですが、いざ本番になるとあらあらどエロな身体とリアクション!アソコはかなり敏感なのか責められれば目はイッてるし口あんぐりあせどっか行ってます。S男はたまらないね!笑 ご奉仕も完全に肉棒を早く入れたそうな目でやらしく舐め上げかなり気持ちよさそうです!挿入されれば期待どおりのリアクション!身体ビクビク喘ぎまくる!自ら腰も動かしちゃうし、なかなか変態さんと言えるね!素晴らしい!
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
殿堂入りの佐々木あき、奇しくも5作限りで引退した長谷川栞。そして記憶に新しい身バレ疑惑で新作発売前に前触れもなく引退した昨年の渡辺由梨香。

それらSOD人妻作品の系譜で名前を並べるのにふさわしい作品だと思います!
どことなく、鈴村あいりの10年後を見ているような気にもなります。色白で長身だしね。本編は大きく分けて3つのプレイですが、冒頭のインタビューからの初絡みは女優さんのスタイルの良さを余すことなく映していて見るものを興奮させます。

ラストの森林さんを含む男優との3Pでは、女優さんがとても恍惚な表情をしているので必見です。スーツ姿も◎!次回作の早期リリースを求めます。
登場シ-ンで見られた長身で整った綺麗な顔立ちでとても期待させられます。一回目のカラミのシ-ンは激しくはないけどしっとりとしたカラミながら感度の良さがわかります。オナニ-シ-ンをはさみ2回目のカラミでは紅潮した顔を見せ本気度が伝わります。ラストはベテラン男優さんとの3Pで終わりますが、清楚な顔立ちとは裏腹に積極的なところも見られ今後が楽しみです。
もう廃番になってしまいましたが、渡辺由梨香さんの時に感じた不満点を一気に解消してくれるいい作品だったと思います。
 最初のAV男優、名前は知りませんが彼は非常にうまい。女優さんのエロさを見事に引き出していたと思います。もう彼との絡みだけでこの女優さんのよさは十分堪能できた。
 時間をかけゆっくりと欲求不満だった女のエロさを引き出すテクニックと、それを太陽の自然光の中で近接撮影も取り入れながら見せる技術はなかなかのもの。

 渡辺さんの時に何が不満だったのか自分でもよくわからなかったが、男優にだれを起用するのか、それと自分本位に進めるのか、女優をその気にさせるようじっくりエロモードを引き出すのかによってこれだけ違ってくるのだと実感した。

 ただ減点は相変わらずのくだらん3Pで締めること。特に原人など普通の男の感性からしてもキモい男優を使ってくれるなと言いたい。まあ好みの問題でしょうが。
綺麗です。なのに、しかも、可愛いです。
貧乳気味ですがスタイルが良いです。スラッとしていて高身長です。
どちらかと言えばお“姐”さんタイプなのに、しっかりとアヘります。

結論だけ言うと、とても良かったです。

結論から言うと良かったのですが、とても良かったのですが、ほんの少しなんとなく物足りない視後感。

なんかこう…大人の女性なんだからもう少しキッチリ堕ちて欲しかったような…

完成度はかなり高いんです。ちゃんと堕ちてるし、ラストカットのセリフで満足なのですが、なんとなく見終わって喰い足りない感じ。
いや、きっとこれはメーカーの正しい戦略なのだと思います。
だから次作も観ちゃうんだと思うんです。

グダグダ書きましたが、サンプル等で女優さんが好みであれば、ご覧になって絶対に損はなさらない一本だと思います。
銀次の膣奥をゆっくりグリグリ擦りつける攻めのファンですが、最後の3Pでこれでもかというほどやってます。おまけに正常位だけでなく対面座位でも!
人妻さん(としておこう)の「え?何これ?」って感じがたまらんです。
ホントに気持ちよさそうで前の2つの絡みと比べて明らかにリアルに逝ってます。
好みど真ん中、買って良かった!
男たちの深く抉るゆっくりとした律動に反応する女性の喜びの声と仕草は必見。

Filed under: エロ川柳

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website